phone pc
logo_icon

三祭委員長の三番勝負

一橋祭公式パンフレットに掲載している三祭委員長の三番勝負の完全版です。

三祭委員長

第50回一橋祭運営委員会委員長
豊田雅樹(以下「豊」)

第54回天下市委員長
田中一嘉(以下「田」)

第50回くにたち秋の市民まつり委員長
荻尾雄二(以下「荻」)

頭脳編〜クイズ対決〜

第1問 国立駅の三角屋根の旧駅舎は何年間建っていたでしょう。

荻:おー、どのくらいだろう……。

田:荻尾さんカンニングしないでください(笑)

荻:勘で行くしかないね。

一斉に開けてください

豊田が500年、荻尾さんが80年、田中さんが65年。正解は……80年です。
二祭のお二人にとって旧駅舎はやはりシンボル的なものでしたか?

建っている間は意識していなかったけど、なくなってみると寂しいね。毎日見てたのでね。

田:風景に溶け込んでいましたからね。

荻:復活するのが楽しみですね。



続いて第2問 国立市の人口は約何人でしょう
①5万人②7万人③11万人


田:これは簡単だね

荻:そうだね

豊:簡単ですか!?

それでは一斉に開けてください
豊田3、おぎおさん2、田中さん3

田:あれ、おぎおさん2番ですか

正解は2番の7万人です

田:あーー、当てに行ったのにな。やばい

今の所おぎおさんが全問正解でトップです



続いて第3問いきます。菅原道真とその三男、菅原道武が祀られている国立市の神社の名前をひらがなで答えてください。

豊:国立市の神社?

荻:あったっけ?引っ掛けかなー。

田:ひらがなっていうのが引っ掛けなのかな。

豊田「ひとつばしだいがく」 荻尾さんと田中さん「やぼてんまんぐう」
正解は「やぼてんまんぐう」。「やほ」ではなく「やぼ」なのがポイントでした。
この谷保天満宮でもお祭りが行われているなど、国立市はお祭りが多いことも魅力だと思います。
お互いのお祭りの良いところはどのようなところだと思われますか?

田:市民まつりさんの魅力は、地域を巻き込んで、スポーツ系のお子さんがパレードに参加したり、それに付随して兄弟とか親御さんも参加したりして。街全体をまとめてくれてるお祭りだなという感覚があります。

荻:子どもの頃から天下市は楽しかったなって。歩行者天国になっていろんなお店が出てて賑やかになりますね(ささやき)

田:なんでそんなに小声なんですか(笑)



続いて4問目です。国立市長の永見理夫さんの趣味はなんでしょう。国立市の公式HPに載っていたものを採用しました。
3つあるので、どれか一つ正解なら正解です。

豊:複数回答可ですか?

可です。チャレンジしてください。
田中さん:酒
おぎおさん:フリークライミング、温泉
豊田:プロレス、競馬、バレーボール、囲碁将棋、習字

豊:わかりっこないので、数で攻めました。

正解は、ボルダリング、クライミング、早朝と昼休みのウォーキングでした。
荻尾さんのクライミングは正解ですね。これはご存知でしたか。

荻:僕も山登りするのでよくクライミングの話になるんですよ。あの人ストイックなので、急斜面を登るんですよね。挨拶をしに行っているのに山登りの話になっちゃったり。

ご経験からの正解だったんですね。



それではラスト問題に参りましょう。

田:ラストはポイントが増えるんですよね。

じゃラストはポイント2倍にしましょう。

田:よし、逆転あるよ

次は黒板に書くので同じものを書き取っていただいて。謎解き問題です。
12=◯
ここに1本線を引いて式を成立させてください。≠以外でお願いします。頭の柔らかさが試されるので、豊田へのチャンス問題かもしれないです。 あと5秒です。

荻:え、分かんない

解答を開けていただきます。せーの、ドン

線の入れ方はおぎおさんと田中さんが似ていますね。
正解はこちらです。12=Q トランプのqueenですね。

田:荻尾さん、惜しかったですね。手が滑ってくらいですね。

ということでクイズは終了です。1本目の勝者は荻尾さんです。国立市にお詳しいですね。